ラリーレイドについて教えてください。

自然と一体になるオフロードレース・ラリーレイド

オフロードレースの一種として多くのライダーを虜にしているレースが、ラリーレイドです。
ラリーレイドでは山岳地帯や砂漠地帯など、スタートからゴールまで徹底した未舗装コースを駆け抜けるレースで、人間の手が加えられていない自然地帯でレースを行います。
方位磁石やトリップメーターなどを使わないと方向すら分からなくなるような環境の中、指定されたルートを走行を通りタイムを競うのです。

ただゴールに向うだけではなく必ず指定されたチェックポイントを通過する必要があり、通過せずにゴールした場合はその分タイムペナルティが与えられます。
せっかく早くゴールをしても通過点を通らなかった結果ランキングが上位から下位に落ちてしまうことも多く、最後まで結果が分からないレースとして人気です。

また通過点を全て通過しても決められた時間内にゴール出来なかった場合も、別途ペナルティが与えられ減点となります。
ただでさえ不安定な道を走行するためのライディングスキルが必要なことはもちろん、方向感覚や冷静な判断も重要となる非常に過酷なレースと言えるでしょう。

20日程かけて走行する選手権も

レースによって走行ポイントや規定時間が全く異なるのもラリーレイドの魅力です。
走るルートは当日発表で、事前にライディングすることもできず、ぶっつけ本番でレースに臨みます。
ラリーレイドの代表格とも言えるダカール・ラリーでは、20日間のうちに10000㎞以上を走るコースが設定されており、非常にタフな体力と精神力が求められることで有名です。

元は四輪のレースとして開催されていましたが、現在では二輪のラリーレイドも人気で、クロスカントリーラリー世界選手権などが開催されています。
昼夜を問わずに走り続けないといけないようなシーンもあるため、バイクのプロフェッショナル中のプロフェッショナルのみが参加をできるハードなレースと言えるでしょう。

日本国内では参加をしやすい1Dayレースも

初心者でも比較的参加をしやすいように、日本国内では1DAYで到達出来るようなレースなども開催されています。
大会によってもルールは異なりますが、公道も合わせて走れるレースも多く、肉体的負担が少ないのも特徴です。

利用するマシンは大会規定に合わせたものを用意する必要がありますが、カスタマイズをすればクリア出来る規定がほとんどです。
パーツを購入して自身でカスタマイズすれば完了するようなレースも多い為、比較的気軽に参加しやすいでしょう。
チームで参戦するタイプのレースもあるため、心配がある方や初めての方は、慣れている方と参加出来るようなレースを選ぶのもおすすめです。

2 thoughts on “ラリーレイドについて教えてください。

  1. After checking out a handful of the blog articles on your blog, I truly appreciate your way of blogging.
    I book marked it to my bookmark webpage list and will be checking back
    in the near future. Take a look at my web site too and tell me
    your opinion.

  2. I am curious to find out what blog system you have been utilizing?
    I’m having some small security issues with my latest site and I would like to find something more risk-free.
    Do you have any recommendations?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です