Q.バイクの調子が悪くて困っています。

僕はバイクに乗り始めたばかりの初心者なのですが、最近になりバイクの調子が悪いことに悩んでいます。
中古で購入したバイクだからでしょうか?何とか、自分で修理することができる方法はありませんか?
それとも、やはりショップに持っていって修理をしてもらった方が良いでしょうか。
バイクを購入してお金がないので、できれば自分で何とか修理をしたいのですが・・・。

A.バイクの修理は基本的にショップにお任せしましょう。

「自分でなんとか修理したい」という気持ちは解ります。
お金がかかる以前に、バイクはとても大切な愛車ですので、
そういった意味もこめて「なんとか自分で修理する道を」と考える人も少なくない様ですね。
でも、結論から言えば「バイクの修理は、あくまでプロにお任せする」ということです。

確かに、自分で腕を磨いて修理を全部行っている人も多いです。でもそういう人だって、
最初はバイク屋さんに修理をお願いするところから始めているはず。
最初から簡単に自分で修理をこなしたわけではありません。

また、バイクの修理というのは誰でも簡単に行えるものではありませんし、
修理をするにもコツが必要になります。その様なことを考えても、
やはり「バイクの修理は基本的にプロに依頼する」と言うのが正解だと思います。

下手に自分で修理して、その結果「バイクが壊れてしまった」ということになったらどうしますか?
バイクが壊れるということは、下手をすればその人の命が関わってくることにもなります。
実際、バイクで起きている事故の件数と言うのは決して少なくありませんので、甘く見ない方がいいでしょう。
プロにお任せし、徹底的に悪いところを治してもらい、きちんとした形でバイクに乗ってください。

自分での修理は高くつくこともあります

自分で修理をすれば、修理代を安く済ませることができるだろう・・・
と考えている人もいるでしょう。

でも、果たして本当にそうでしょうか。
たしかに、自分で修理をすることができればお手軽なこともあるでしょうが、
自分で修理のための器材を購入したり、そろえたりするのは大変です。それだけお金がかかります。

また、それにプラスする「バイク修理の手間」のことを考えると、
自分で修理をするというのは「難しい」ということになるでしょう。
安易に自分で修理をするのではなく、あくまでプロにお願いした方が、安くつくことも多いです。

また、ムリに自分で修理をしてしまうと、バイクがさらに壊れて修理代がもっと高くなってしまうことも。
その様なことを考えると、自分でバイクを直すというのは決していいことではないのです。