実は大型バイク好き?荒川静香

バイク離れが少し軽減してきた現代、女性ライダーが多くなっている?

路上駐車するバイクが問題になったり、排ガス規制などもあり旧車が人気を無くしたり、またその上リーマンショックなどにより、お金のかかる趣味とも言われるバイクは、少しずつその人気を落としていき、バイク市場は全盛期と比較して1/10にも落ち込んだといわれています。

しかしメーカーもここで黙っておらず、しっかりと時代のニーズに合ったバイクを作ろうと低価格で低燃費、排ガス規制に対応するバイクや排気量の250cc以下のバイクを多く作るなどし、現在は売れ行きも好調といわれています。

またリターンライダーと呼ばれる40代、50代、60代のライダーたちが、若い時にのったバイクにまた乗ろうと、若い世代で乗っていたバイクを購入し楽しんだり、若い時に替えなかったバイクを今購入し、憧れバイクに意気揚々と乗る姿を目にします。

さらに女性ライダーも多くなっているという事もあり、これからバイクはさらに注目を集めていくのではないかといわれています。
このかっこいい女性ライダーの中に、あの日本全国を感動させたフィギュアスケーター、荒川静香さんがいると聞いたら、皆さんびっくりしませんか。

女性がバイクを選ぶようになった背景とは

荒川静香さんがバイク、それも大型バイクに乗るようになったきっかけは実にシンプルで、道路を車で走っている時に、信号待ちで隣にふと止まった女性ライダーが何ともかっこよかった、これは私も乗ってみたいと免許を取得しに行ったというのですから驚きです。

見た目ではあのトゥーランドットのメロディにのって美しく滑る聡明そうな姿です。
物静かなイメージでお話の姿も品がよく美しい、しかし彼女はアクティブで積極的、素敵と思った女性ライダーに自分も近づきたいと即免許を取得するほどの女性です。
さすが、アスリートという感じもしますが、彼女は公開ツーリングを行うほどなのです。

荒川静香という女性も男性も憧れる方がバイクに乗るということで、バイクに対して興味を持つ方もいるでしょうし、同じようにバイクを楽しみたいという方が出てくるかもしれません。

バイクメーカーにとってはこれほど素晴らしい広告になる素材はないのでは?と思うくらいです。

荒川静香さんの愛車は大型バイク

荒川静香さんの愛車はヤマハXVS1300CAストライカーです。
大型バイクを乗りこなす荒川さんのカッコいいこと!!反対されることはわかっていたから誰にも相談せず免許を取得した、というこの決断力の高さも彼女の魅力だと感じます。

海沿いを聞こうのいい時期にツーリングしたい、おいしいものをたくさん食べたいと夢を語っている荒川静香さんを見て、同じようにツーリングへの憧れを持つ方もたくさん出てくるでしょう。