バイク好き芸能人によるバイク番組

バイク番組、もっと多くてもいいと思いません?

バラエティやドラマなどの番組は毎日行われていますが、バイクの専門番組というと少ないような気がする・・・もっとバイクでツーリングを楽しむ番組とか、スポットを紹介するような番組があってもいいのでは?と、多くのライダーたちが思っているのではないかと思います。

しかし最近はバイク好きな芸能人をチョイスし、ツーリングしながらオススメの休憩スポットや立ち寄りの場所などを紹介してくれる番組が、CSテレ朝チャンネル1で放送されるなど、少しずつ、バイクの番組も出てきていると感じます。

今年の3月26日に放送となった温泉BIKEwithラーメンという番組では、つるの剛士さんと三船美佳さん、さらに木下ほうかさんというバイク好き芸能人が登場しました。
3人でバイクの魅力、またその地域の魅力を知らせてくれる非常に有意義な番組でした。

3人の愛車はどのようなバイク?

木下ほうかさんのバイクはヤマハ XSR900、つるのさんはヤマハ WR250R、三船さんはヤマハ BOLT、3人ともバイクを愛してやまない芸能人として知られているだけあり、そのスタイルも決まっています。

川崎大師で暗線祈願を行い、3人で南房総に向かい、温泉にラーメンにカフェに・・・楽しく走り食べ、そして本音トークを聞かせてくれるという盛沢山の内容となっていました。

この番組、非常に楽しかったようで木下さんは俳優の仕事はつらいけれど今日の仕事は楽しすぎたというコメントを残されているほど楽しまれたようです。

ツーリングをとおして今日会った3人の距離がかなり近くなるというバイクの魅力を語ってくれた三船さんも常に笑顔、とにかく楽しそうに語られています。
木下さんは今バイクに乗る時間が少なくなっているようですが、この番組を機にまた定期的にバイクに乗りたいという気持ちも持ったようです。

3人ともバイクがよく似合い、楽しそう

3人ともバイクが本当によく似合います。
三船さんなどは身長もそれほど高くないと思いますが、それでもバイクにまたがっている姿が美しく最高にカッコいいです。

男性陣もそれぞれ愛車を乗りこなしている様子、ツーリングを心から楽しまれている様子がわかり、番組を見ていたライダーは南房総に行きたい・・と思ったでしょうし、バイクの免許を持っていない方は、バイクの免許が欲しい・・・と感じたのではないでしょうか。

バイクの魅力にツーリングの魅力、さらに一緒に走る事によって得られる連帯感、バイクに乗るということは孤独?と思ってしまいがちですが、実はツーリングなど仲間を増やす要素、さまざまな場所を楽しむ要素などを伝えてくれる乗り物だということを、3人それぞれが伝えてくれています。