バイクも旧車も大好きケンドーコバヤシ

バイクの旧車も好きというバイク好きなケンドーコバヤシさん

ケンドーコバヤシさんの面白さは個性があり、他の芸人さんには出せない魅力を持っていると芸人さんとしてファンも多いのですが、彼はテレビ番組でも知られているように、バイク好き芸人としても知られています。

バイクが好きということで、普段のファッションもバイクを意識しているといいます。
ファッションセンスも抜群で、お茶の間を色々な面で楽しませてくれるのですが、バイク芸人としてのセンスも自他ともに認めるセンスの良さを持っています。

おしゃれで実はものすごく気遣いのある方、少女漫画が好きという一面も持っているということで、意外性のあるケンドーコバヤシさんのバイクへの思いについて調べてみました。

バイクも好きだけれど旧車も大好き

ケンドーコバヤシさんはバイク好きということはすでに多くの方が知っていることですが、実は旧車も大好きという趣味の広さを持っています。
トヨタの中でも名車として知られているクラウンは、パトカーなどにも利用されるほど質の高い車です。

このクラウンはトヨタの車の歴史の中でも古く、その為、たくさんの型があるのですが、ケンドーコバヤシさんが保有されているクラウンがクジラクラウンと呼ばれる4代目です。

1955年から販売されているクラウンですが、その中で1971年から1974年まで生産されていた2600スーパーサルーンというグレードのクラウンです。

スピンドルシェイプと呼ばれる紡錘形のデザインが特徴的で、丸みを帯びたラインがクジラのように見えるということでクジラクラウンといわれています。
当時非常に斬新なタイプの車だったのですが、先取りしすぎともいわれあまり人気が出なかったタイプです。

でも現在この車をみると実に魅力的で、そのラインやデザイン性の高さはさすがトヨタと、うならせるほど素敵なデザインをしていると感じます。

ケンドーコバヤシさんの途切れる事のないバイク愛

テレビ番組でもご自身の愛車について熱く語られていますが、ケンドーコバヤシさんの愛車はカワサキのバイクが多く、250TR、W650、Z1などを愛用してきたといいます。

しかしケンドーコバヤシさんが愛してやまないこのバイクの中で、W650は盗難被害にあったということなので、その怒り、悲しみは相当な物だったようです。
最近はこうしたバイクの盗難も多くなっていますので、バイクに乗られている方はしっかり盗難防止装置などを付ける方がよさそうです。

芸能界の中にあって多趣味なケンドーコバヤシさんは特にバイクに熱い愛情を注いでいます。
実は神経が細かく周りの方々に気を配る事が出来る素敵な方というお話ですが、バイク仲間にとってもきっと素敵な存在なのではないかと感じます。