白川郷をツーリング

春のお勧め

春になり、ツーリングをするのにちょうどよい季節がやってきました。
春のツーリングでおすすめなのは、やはり、温かい地域。
4月から5月ごろのツーリングでは、北海道や東北地方はまだまだ寒いもの。

そういった地域に春を探しに出かけるのも良いものですが、
せっかくならばあたたかい地域をのんびりと走ってみてはいかがでしょうか。

春のツーリングのおすすめは、白川郷や兼六園といった、名所をめぐるツーリング。
関東地方であれば、東名高速を使って名古屋や岐阜まで移動すれば簡単です。

岐阜から東海北陸自動車道を通って石川県に入ると、そこからまもなく白川郷です。
白川郷は、言わずとしれた合掌造りの名所で、世界遺産にも指定されています。
写真などでもよく見かけるものですが、実物を見るとまた違いますよ。
そして合掌造りの家のなかには、実際に人が住んでいるところも少なくないのです。

そして、そこから北上すれば、これもまた観光名所である、金沢の兼六園に移動することができます。
兼六園は日本三大庭園として有名ですが、こちらも実際にいく機会はなかなかないのではないでしょうか。
庭園内に飲食のできるスペースもあり、ゆっくりと庭園を見物することが可能です。
また、周辺には地域の名産を販売する店や、市場などもあり、買い物やグルメも楽しめる場所なのです。

金沢は海も近いので、海鮮を楽しむのもおすすめ。とくに生の魚は、街の回転寿司でも
東京のものとは鮮度が違いますから、ぜひとも味わいたいものです。

九州をまわるコース

このほかにおすすめのコースとしては、九州をまわるのもおすすめ。
コースによっては、おおまかに九州をひとまわりすることも可能なので、
自分のスケジュールに合わせたコース設定をしてみるのもいいかもしれません。

ゴールデンウイークのツーリングで注意したいのが、往復の高速道路での渋滞。
バイクは車に比べて渋滞には巻きこまれにくい乗り物ですが、
それでも渋滞というのはやっかいなもの。

スケジュールにはゆとりをもってコース設定をしておくことが大切なのです。
そして、できれば帰宅してからゆっくり休む時間を1日とってから、
仕事に行けるようにしておくと、万が一の故障や事故に巻き込まれた場合にも安心ですよ。
楽しいツーリングをしてください。